子授け、安産の御礼参りに行ってきました。

先日の土曜に、神奈川県に行ってきました。

「娘が1歳になるまでにパパがしたい10の事+1」の中で、お礼参りに行くというのがあるのですが、できれば年内にと思っておりました。

 

御礼参りに行ってきました

子授け祈願と、安産祈願をした神社さんへ、御礼参りに行ってきました。

 

計2か所、行ってきました。

 

1か所目は、<寒川神社>です

ここは、私の祖母が安産祈願でお参りしてくれたところです。

そのころ妻のお腹の中には娘が宿っていて、祖母が御守りを受けてくれました。

ちなみに御守りは「買う」とは言わないそうです。受けるとか、授かると言うようです。

 

祖母(ばあちゃん)は、肺がんの末期で、ここにお参りしてくれた2週間後に亡くなりました。

私は娘の顔を見ていると、ばあちゃんの顔に似てるなぁと思うのです。周りは私に似てるというのですが。

ばあちゃんに似てるのは、顔だけではなく、輪郭や、鼻がぐずぐず弱いところも似ています。

私は一度、寝てる娘に向かって「ばあちゃんか?」と言ったことがあります。

娘の反応は、何もありませんでした。

 

寒川神社参道

寒川神社参道です。鳥居の付近が工事中でした。

 

寒川神社参道

参道を歩いていくと、門が見えます。

 

寒川神社手水舎、工事中

手水舎も工事中でした。流しそうめんではありません。

 

寒川神社神門

立派な神門です。

 

寒川神社神門前にて

神門前にて、娘と妻。

 

寒川神社社殿

社殿も凛としています。まずはここで御礼のお参りしました。

 

御守りをお返しするところを職員さんに聞くと、神門を戻って左の方だということでした。

寒川神社御守りありがとうございました

御守りをお返しし、御礼をいたしました。

 

ありがとうございました。

 

次に、鎌倉の鶴岡八幡宮へ向かいました

2か所目は、鶴岡八幡宮境内、旗上弁財天社です。その裏にある政子石に行きました。

 

この旗上弁財天社という神社は、鶴岡八幡宮の鳥居を過ぎて右の方にあります。

 

私は以前に、ここの夢を見たことがあるのです。

その夢は、神社の敷地で白いヘビが出てきて髙い声で「コンニチワー」と言うのです、それはとてもとてもハートフルな夢でした。

それを妻に話したら「江の島行くついでに、行けたら行ってみよう」と言ったのでした。ついでかよ、行けたらかよ、と思いました。

 

で、調べてみたら、政子石というのがあると言うのです。

それは、源頼朝が、妻政子(北条政子)の安産祈願のために置いた石なのだとか。

その石に、お願いもしよう、となったわけです。ここへ来たのは、まだ娘がお腹に宿る前の事でした。

なので、子授けしてくれたかもしれません。

 

北条政子って、怖い妻、のイメージがあるのですが。どうなんですか。

 

旗上弁財天社の橋

ずんずん、行く妻。

 

旗上弁財天社の鳩

私は、ハトと行く。

 

旗上弁財天社の政子石

社殿の左周りの裏に政子石があります。ここで手をあわせました。

 

旗上弁財天社裏からの景色

社殿の裏から見える景色。

鳥がたくさん映ってる写真は縁起が良いと、風水の勉強してるときに習いました。

このあと、社殿で参拝。

 

鶴岡八幡宮(本宮)にもお参り

そして、鶴岡八幡宮(本宮)にもお参りしようとなりました。

鎌倉鶴岡八幡宮参道

参道を歩いていきます。人がとても多いです。

 

鎌倉鶴岡八幡宮参拝

本宮につき、お参りをしました。娘、完全に飽きてます。

 

鎌倉鶴岡八幡宮紅葉スポット

鶴岡八幡宮境内の紅葉スポットにて。

 

鶴岡八幡宮りす

私が一番興奮したところ。

帰りの参道で、リスを発見したのです!私と、この人。

私と、この人だけ、リスにものすごく反応してました。

リスちゃん!

 

無事全ての参拝を終えました。

本当にありがとうございました。

 

 

追伸:

帰りの小町通りにて、発見したチョコレートやさん。

小町通り鎌倉大仏チョコ

さて、この看板にうつっていたチョコはなんでしょうか。

 

なんとなく、わかりますか。

 

そうですか。

 

 

小町通り鎌倉大仏チョコ

大仏さんのチョコレートです。これ食べづらくないのかな。

 

鎌倉大仏ベルギーチョコ

心を込めて手作りしています。

合掌。